日光東照宮 最新情報 平成28年 日光東照宮 御鎮座 四百年

10月16日(火)・17日(水)の両日にわたって、東照宮秋季祭が行われます。16日は小笠原流一門による流鏑馬(やぶさめ)奉納、17日は秋季祭祭典に続いて神輿渡御祭(百物揃千人武者行列)・御旅所祭が執行され、下記の日程にそって進行します。
渡御祭は、神様がお移りになったお神輿を御旅所へお渡しし、そこでお祭りを行う行事。お神輿には鎧武者や弓持・鎗持・猿牽・鷹匠などに扮した800余名の日光市民が行列を組んで供奉します。御旅所では、三品立七十五膳という特別な神饌をお供えして、八乙女舞や東遊舞を奉納します。
例祭には大勢のお客様が予想され、道路の渋滞が懸念されますので、電車でのお越しをお勧めします。

10月16日(火) 流鏑馬神事
 12:40 弓矢渡し式・みそぎ行事(五重塔前)
 13:00 馬場入り(表参道)
 13:30 流鏑馬神事開始
 14:30 流鏑馬神事終了

10月17日(水) 秋季祭・神輿渡御祭(百物揃千人武者行列)※天候により変更あり
〈秋季祭〉
  8:50 宮司以下神職、伊勢神宮遥拝(神輿舎前)
  9:00 秋季祭斎行(御本社)
〈神輿渡御祭〉
  9:30 御迎榊進発(御旅所→表参道→神輿舎前)
 10:40 遷霊の儀(神輿舎前)
 11:00 神輿舎前より神輿進発(渡御)
 11:40 御旅所到着
 12:00 御旅所祭(祭典・八乙女舞・東遊舞)
 13:00 御旅所より神輿進発(還御)
 13:30 神輿舎前到着・遷霊の儀(神輿舎前)
 13:40 宮司以下神職、還御祭執行(御本社)