日光東照宮 最新情報 平成28年 日光東照宮 御鎮座 四百年

現在、東照宮では「平成の大修理 第1期第2次事業(平成25〜30年度)」を実施しております。同事業には国宝である陽明門の修理工事が含まれており、去る7月8日より約6年間の予定で工事を行っております。

現在は彫刻の取り外し等の作業が行われており、一部ご覧になれない箇所がございます。参拝者の皆様方には大変ご迷惑をおかけ致しますが、修理工事は国宝・重要文化財であります社殿群を保全していくために欠かせないものでありますので、何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。

尚、今後は陽明門修理の状態を随時アップロードしていきますので、ご参拝にいらっしゃる方はご参考にしていただければ幸いに存じます。


  陽明門の修理工事

  上の画像は9月25日撮影の陽明門です。