日光東照宮 最新情報 平成28年 日光東照宮 御鎮座 四百年

A「日光東照宮と江戸文化を結ぶ 伝統工芸品展」と

B「日光東照宮と春日部箪笥-日光東照宮から生まれた伝統の技-」

の両工芸展を当宮客殿で同時開催いたします。 

 江戸時代初期に日光東照宮造営のため、全国から腕の立つ職人たちが日光に集められ、その後、地域一帯に優れた伝統工芸品が生まれました。本展では、そうした地域の工芸品をはじめ、江戸時代に花開いた伝統工芸品の魅力を広く紹介いたします。

 出品作品は、日光彫・日光下駄・杉線香(以上栃木県)

         春日部桐箪笥・刀剣研磨(以上埼玉県)

         東京手書友禅・江戸木版画・江戸切子(以上東京都)などです。

 会場では、工芸家による実演も行います。入場無料ですので、是非お立ち寄り下さい。

 

  期 間: 1022日(水)~28日(火) 午前10時~午後5

  会 場: 日光東照宮 客殿(社務所内)、入場無料

  A―主催:㈱SAP  後援:下野新聞  特別協力:日光東照宮

  B―主催:春日部桐箪笥活性化協議会(飯島桐箪笥製作所・㈱SAP)  特別協力:日光東照宮