日光東照宮 最新情報 平成28年 日光東照宮 御鎮座 四百年

  一般社団法人世界芸術文化交流会(WAC)では、「日光東照宮四百年式年大祭記念・芸術奉納カレンダー」(A2サイズ・表紙含む7ページ)を企画・制作し、1225日に当宮に奉納されました。

 この奉納カレンダーの制作目的は、当宮が400年式年大祭を迎える平成27年が奇しくも終戦70年に当たることから、御祭神徳川家康公が基盤を築かれた江戸時代260有余年の天下泰平の世に肖る「平和祈念文化芸術奉納」を趣旨とするとともに、日本美術界の第一線で国際的にも活躍されている美術家に広く呼びかけ、美術を平和の象徴とすべく制作されたものです。

 美術家77名の作品(洋画、版画、日本画、水墨画、文芸、書、彫刻、工芸等)を部門別に分けた2種類のカレンダー、各200部(制作の全400部)を制作・奉納いただきましたが、これに合わせて出品作家各位から浄財が寄せられるとのことであり、志納金は目下各方面に協賛募集中の「400年式年大祭奉祝記念事業」のご奉賛として拝受させていただきます。

 なお、同カレンダーは当宮関係各所に掲げるほか、ご希望の方には、一部1,000円にて頒布(収益金は同法人の意向により、カレンダー出品作家各位の浄財同様、400年祭記念事業奉賛金に充当)致します。お問合せは奉賽課(担当:湯沢)まで。