日光東照宮 最新情報 平成28年 日光東照宮 御鎮座 四百年

 昨年は御祭神徳川家康公が神と祀られて400年目に当たり、四百年式年大祭を行いましたが、今年は、家康公の御神霊が久能山から日光へ勧請され、日光東照宮が創建されて400年。来る517日には日光東照宮御鎮座四百年大祭を斎行いたします。

 二年続けての記念大祭で、愈々御神威の高まる日光東照宮に是非ご参拝下さい。

 御鎮座四百年大祭の見どころは、17日の神事流鏑馬と二荒山神社への宵成渡御、18日の神輿渡御(百物揃千人武者行列)と御旅所祭(祭典・八乙女舞・東遊)です。

 その他に、御本社内で行う祭典がありますが、祭典中とその前後の時間帯は、御本社に昇殿できなくなりますので、ご了承願います。

 以下、大祭二日間のおよそのスケジュールを紹介いたします。但し、天候により変更する場合もございます。

 

○5月17日(火) 春季例大祭

例大祭 9:30~11:00(於、御本社)

神事流鏑馬 13:00~14:30(五重塔前→表参道)

発輿祭  15:30~15:45(御本社、一般の方は参列できません)

宵成渡御 15:45~16:30(神輿舎→上新道→二荒山神社)

宵成祭  16:30~17:00(二荒山神社、一般の方は参列できません)

  

○5月18日(水) 神輿渡御祭(百物揃千人武者行列)

御迎榊  10:30~10:50(御旅所→中山通→表参道→上新道→二荒山神社)

神輿渡御 11:00~11:40(二荒山神社→上新道→表参道→中山通→御旅所)

御旅所祭 12:00~12:40(御旅所、社殿の外から観覧できます)

神輿還御 13:00~13:50(御旅所→中山通→表参道→神輿舎)

還御祭  13:50~14:10(御本社、一般の方は参列できません)

_MG_7749.JPG _MG_7896.JPG