日光東照宮 最新情報 平成28年 日光東照宮 御鎮座 四百年

眠り猫美装化工事終了

2016年11月30日

  去る615日より、眠り猫の彫刻は美装化工事実施のために取り外されておりましたが、今般、無事に工事を終えて元の場所に戻されました。眠り猫の修理は実に59年ぶりで、江戸時代の技法を用いて顔料や金箔が塗り直され、鮮やかによみがえりました。

 なお、同じく美装化工事中の神厩舎の三猿をはじめとした彫刻は、来年3月末までに完成の予定となっております。

 

P1060609.JPG