日光東照宮 最新情報 平成28年 日光東照宮 御鎮座 四百年

三猿が戻ってきました

2017年03月31日

 三猿をはじめとする神厩舎の猿の彫刻は昨年の6月に取り外され、彩色と錺金具の美装化修理が行われて来ましたが、この度、8面すべてが竣功し、3月30日の閉門後、元通り神厩舎に取り付けられました。

 猿の彫刻は前回、昭和27年3月に修理を終えていますが、それ以来、実に65年ぶりの修復です。

 昨年11月28日の眠り猫竣功、去る3月10日の陽明門竣功に続いて、30日に三猿が戻ってきたことで、3月31日からは、ますます文化財的価値の高まった日光東照宮を拝観していただけます。

  三猿竣功1.JPG

  三猿竣功2.JPG