日光東照宮 最新情報 平成28年 日光東照宮 御鎮座 四百年

 4月29日(土)より5月5日(金)まで、夜の世界遺産「日光の社寺」が開催され、東照宮では下記の通り、国宝陽明門のライトアップを行います。 

   時   間: 18:00~19:30

   拝観個所: 表門から陽明門前の大階段下まで

   拝観料金: 大人1,100円、小人350円

           拝観者には記念のクリアファイルを進呈します 

 通常の終了時間17:00でいったん閉門し、18:00から改めて開門。別途拝観料にて夜間参拝をしていただけます。拝観範囲は陽明門前の大階段下までとします。

しだれ桜が見頃です

2017年04月22日

 日光市内の桜は東京より約一ケ月遅れて満開を迎えました。日光山内は市内よりも標高が高いため、今、咲きそろいつつあるところで、東照宮美術館前のしだれ桜が見頃になっています。

  しだれ桜.JPG

 4月23日(日)午後6時~6時30分、TBS『世界遺産』で「よみがえった!日光東照宮~日光の社寺」が放送されます。

 番組では平成の大修理を終えたばかりの陽明門を中心に絢爛豪華な日光東照宮の装飾美を紹介。そして、東照宮の修理に無くてはならない漆の源流を求めて岩手県浄法寺へと取材の手を伸ばします。

 昭和の修理で陽明門から取り外され、宝物館に収蔵された狩野探幽画「陽明門旧天井画」も番組内で大公開。

 日光東照宮の美を追究した本格的なドキュメンタリーを、既に陽明門を拝観された方とこれから拝観される全ての方にお勧めします。

 同番組の公式HPはこちらです。

          ↓

 http://www.tbs.co.jp/heritage/next/

 310日に陽明門の修理が竣功したことを記念して、新しい朱印帳を頒布しています。表紙には「国宝陽明門 平成の大修理完成記念」の文字を入れ、裏側には陽明門の「魔除けの逆さ柱」に刻まれたグリ紋を配しました。頒布価格は御朱印済みで2,200円です。

 なお、朱印揮毫料は400円で、御朱印をお求めの方には記念のシールを進呈しています。

P1600386.JPG P1600388.JPG P1600390.JPG

                 陽明門竣功記念朱印帳                         記念シール

 4月4日、昨年(2016)チームを結成し、本年よりプロ野球独立リーグ・ベースボール・チャレンジ・リーグに参加する「栃木ゴールデンブレーブス」の監督・選手一行が、8日の開幕戦を前に、当宮で必勝祈願をされました。

 一行は修理竣功直後の三猿・陽明門を中心に境内を拝観した後、祈祷殿で御祈祷に臨み、社務所平成の間にて当宮宮司が監督・選手一人一人に勝守をお渡ししました。

 その際、宮司は「ゴールデンブレーブスのチームカラーである金は東照宮建造物を象徴する色であり、ブレーブス、すなわち勇者は御祭神徳川家康公のイメージに通じます。家康公の軍団の一員という気持ちで今シーズンを戦っていただき、次は優勝の報告参拝をお待ちしています」と激励。

 辻監督は「県民に愛され、子供たちの模範となるチームを目指します。開幕までわずかですが、調整などは考えず、鍛練・鍛練で上位をねらいます」と力強く抱負を述べました。

P1100313.JPG P1100337.JPG

カレンダー

« 2017年04月 
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のエントリー